読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phaiLog(ぱいろぐ)

phai(パイ)のニュース日記

夏まゆみは結婚してる?プロフ・旦那・子どもと、AKBとの確執は本当?:助けて!きわめびと(10月22日)

こんにちワ、テレビ好きのphai(パイ)です。

10月22日、NHKの「助けて!きわめびと」に、夏まゆみさんが再び出演なさるそうです。
夏まゆみさんと言えば、振付師であると同時にモーニング娘などのアイドルグループの育ての親として知られています。

今年の2月には、同じ『助けて!きわめびと』に“叱り上手になりたい”というテーマで前後編・二度にわたって出演し、ご自身の考え方を披露してくれました。

今回は“心に響く叱り方”というサブタイトル。2月の続編的な内容になりそうです。
今や本業のダンスを超え、その「育てる力」に注目が集まっている夏まゆみさん、どんな方なのか気になったので、調べてみました。


夏まゆみ氏のプロフィール


名前:夏 まゆみ(なつ まゆみ)
生年月日:1962年3月23日。
出身地:神奈川県。
職業は振付師。

イギリス留学をきっかけに、世界各地でダンスを習得。
1998年の長野五輪では公式曲を担当しています。
また1997年以後、NHK紅白歌合戦のステージングを担当し続けています。
ステージングというのは、コンサートなどで舞台照明や演出など構成を手がけるお仕事。

さきほどもふれましたが、モーニング娘AKB48を育てたことでも有名。彼女たちだけではなく、手がけたアーチストは300組を超えるといいます。
現在、ナツ・アファンキーハーツ代表。

夏まゆみ Official Site NATSU FUN-KEY HEARTS


ブログの運営はは2010年からの大ベテランです。

ありがとうを言いたくて | Natsu Mayumi Official blog


著作もあり、2014年には『ダンスの力』(学研パブリッシング)と、『エースと呼ばれる人は何をしているのか』(サンマーク出版)を出版しています。

ここまで見た印象ですが、最近はステージのお仕事と同時に育成のノウハウというか、啓発のような方面でのご活動も加わっているような感じです。今回のNHK出演もその脈絡に沿ったものになりそう。

結婚、旦那さん、お子さんは?

ご結婚は?

これを書いている現在54歳の夏まゆみさん。
ご結婚はされているのでしょうか?

ブログのなかで、3月21日が結婚記念日だと言う記事がありました。

わたくしごと | ありがとうを言いたくて


結婚したのは2006年のことのようです。

旦那さんは?

旦那さんはどんな方なのか、業界関係者なのか、同じダンサーなのか、はたまた全く別の経歴の方なのか、全然わかりませんでした。
旦那さんについてわかったのは、誕生日が3月中旬である、ということくらいでした。

スポンサーリンク


お子さんは?

叱り方について一家言お持ちの夏まゆみさんですが、お子さんについてもよくわかりませんでした。
ご結婚が10年前とすると夏さんは当時44歳。
これまで現役で活躍しつづけていることを思うと、お子さんはいらっしゃらないのかも?

叱り方などの知恵は、数多くのアイドルやアーチストを育てて来たなかで培われたものなのでしょう。

モームスではゴマキ推し、AKBとの確執


さて、超有名なモーニング娘AKB48の両方に関わって来た夏さん。
その夏さんをして、最も光っていたのは後藤真希さんだと語ったことがあります。

夏氏といえばモーニング娘。AKB48の結成時から携わり、彼女たちの“育ての親”としてお馴染みの存在。そんな彼女に、これまで育ててきた中でNo.1の才能を持ったアイドルを尋ねると、「後藤真希です(キッパリ)。モーニング娘。AKB48の中で言うと、圧倒的な才能という意味では彼女がNo.1でしたね」と明かしてくれた。



この発言と関係はないのでしょうけれど、夏さんとAKB48との間には確執があるのでは、などと噂されています。
両方のグループに関わっていることを潔しとしなかった夏さんは「夕日を見ているか?」の2007年あたりからAKBから離れます。その後しばらくしてから、前田敦子さんが“卒業”する時に次のようなことがあったそうです。ご自身のブログからです。

しばらくの間、AKBに関しては口にしてこなかった。。。 いろんなことがあったからね。 今日は、今日だけは少し、語ってみようかな。 だって、前田が、あの前田が卒業したっていうじゃない? 。。。といっても、特に何かを知らされたわけじゃない。 みんなと同じ、ニュースで見聞きしている内容くらいしかわからないのだけど。 さすがに、自分ががっつり手がけて来たメンバーの卒業ともなれば、当然気になる。 それが前向きであるならば「おめでとう」と言いたいし、がんばった分「お疲れさま」と言いたい。 許されるなら本当に直接伝えたかったけど、少し前に、「前田の卒業コンサート、お邪魔して良いですか?」とAKB48のスタッフに尋ねてみたら、気まずそうな表情を浮かべただけで返事は返って来なかった。 かなり長い期間私の助手だった人間が、うちを辞めてのちAKB48に携わっているから、気まずいのかもしれない・・・のかな!?



おわりに 〜いろんなこともあるけれど


ご本人に実力があり、人を育てる力にも長けていても、ちょっとしたことからこじれてしまうこともあるのが人間関係。巨大な利害がからめば、なおさら難しいことも多いのかも知れません。
最近コーチングのノウハウを積極的に発信しているように見える夏さんの胸中には、何があるのでしょう?

何があったとしても、後藤真希さんや前田敦子さんたち夏まゆみさんが育てて来た人たちは、いつまでも変わらず夏さんの生きた証なのでしょうけれどもね。今後のご活動にも期待です!

スポンサーリンク